認知症サポーター養成講座

認知症サポーター養成講座について


 大阪市の認知症サポーター数は20万人を超えたところです。
認知症サポーター養成講座は「認知症」を正しく理解し、認知症の人にやさしい地域づくりをサポートするための講座です。
ぜひご参加ください。

※参加者の方には、認知症サポーターの証としてオレンジリングとロバ隊長マスコット(福島区オリジナル)を配布します。


【団体(5名以上)で受講希望の場合】

 地域団体やサークル、企業、学校などに講師(キャラバン・メイト)を無料で派遣します。養成講座は、テキストに基づきDVD上映などを交えて60分から90分程度行われます。 講座の時間や内容は、受講者に合わせて変更可能ですので申込み時にご相談ください。


【個人で受講希望の場合】

 大阪市認知症ナビや大阪市キャラバン・メイト事務局などで随時ご案内しております。福島区開催講座についての詳細はこちらまでお問い合わせください。



認知症サポーター養成講座

認知症サポーター養成講座チラシ pdf





サイトマップ | プライバシーポリシー | アクセス