ボランティア活動を始めたい方のために

ボランティアとは?

 ボランティア活動には、「自主性、無償性、公共性、先駆性」の4つの性格があるといわれています。

  • 自主性(自由意思性)…自発的に行うものである。誰かに強制されてするものではない。
  • 無給性(無償性)…活動の見返りとしての報酬を求めない
  • 公益性(公共性)…社会や隣人の福祉を高めようとする活動
  • 創造性(先駆性)…いままでにないサービスを行うことにより、サービスの必要性を社会に訴える力を持つ

ボランティア活動とは

 「自由意志に基づき、主体的に、他者が生活をしていく上での困難や、社会が存続していく上での困難、またよりよい社会づくりへの必要性に心が動かされ、共感し、それらの解決や改善、実現のために個人がもっている内発的な力を発揮すること」といわれています。


ボランティア活動にあたって

  1. 無理をせず、楽しく長く続けましょう。
  2. 約束・時間は守りましょう。
  3. 相手の立場に立って考え、行動しましょう。
  4. プライバシーや秘密は他言しないでください。
  5. 原則として自分の電話番号を教えないでください。
  6. 原則として金品の貸し借り、受け渡しはしないでください。
  7. 宗教や政治を持ち込まないように、また営業しないでください。
  8. 活動の中で困ったことがあれば、早目にコーディネーターに相談しましょう。

ボランティア活動のいろいろ

 自分らしさを生かせる活動を探して、新しい自分をみつけてみよう!


活動スタイルで選ぶ ●個人
●グループ
グループでわいわい楽しく活動するもよし、一人で気楽に活動するもよし。あなたはどちらがいいですか?
活動時間で選ぶ ●平日中心
●土・日中心
●週1回〜月に1回
●不定期
●夜間
●…etc
どのくらい活動したいかによって、ご紹介できる活動が違ってきます。長く続けるためにも、無理のない範囲で活動しましょう。
活動場所で選ぶ ●自宅で
●施設や病院で
●地域で
●個人宅で
●学校や職場で
●…etc
自分が活動しやすい場所、興味のある場所で活動するのが長く続けるコツです。
自分の持ち味をいかす ●主婦
●会社員
●シルバー世代
●学生
●趣味や特技を活かして
●専門知識や技術を
●…etc
自分が得意なことが、意外とボランティアで活かせるものです。折り紙、料理、水泳、運転…etc

ボランティア保険について

 ボランティアの方が国内におけるボランティア活動中の偶然な事故により、けがをしたり、活動の対象者など他人の体や財物に損害を与えたりして、法律上の賠償責任を負った場合に補償されるものです。加入受付は各区のボランティア・市民活動センターで行っています。

サイトマップ | プライバシーポリシー | アクセス