福祉基金

福祉基金(植本基金・小林基金)

 植本基金・小林基金は、福島区社会福祉協議会に預託された寄付金を基に設立され、地域の福祉活動を推進するため、主にボランティア活動に対して助成を行っています。


払出状況

年度 植本基金 小林基金
平成28年度 11件 53万円 2件 10万円
平成27年度 10件 47万円 2件 10万円
平成26年度 6件 28万円 4件 18万円





福島区社会福祉協議会 福社基金交付要領

(目的)福島区社会福祉協議会福祉基金(以下「基金」という)は、福島区の社会福祉に役立てることを目的とし設立

1.対象

植本基金助成金

福島区内で1年以上継続的にボランティア活動を行っているグループ・個人
(ただし、公的な補助金を受けておられる団体又は福島区社協助成金、善意銀行払出金を受けておられる団体等は対象外)

植本基金奨励金

福島区内で1年以上継続的に善行を行っているグループ・個人で、地区・校下社会福祉協議会会長が推薦する者
(ただし、公的な補助金を受けておられる団体又は福島区社協助成金、善意銀行払出金を受けておられる団体等は対象外)

小林基金助成金

(1) 福島区内で、ボランティア活動を始めようとしているグループ・個人
(2) 福島区内の障がい者グループ及び子育てグループ(就学前)-自助グループ含む-
(3) 福島区内で、コミュニティサロンを開設しようとしている国体・個人
(ただし、公的な補助金を受けておられる団体又は福島区社協助成金、善意銀行払出金を受けておられる団体等は対象外)
2.交付金額

植本基金助成金・奨励金

各グループ5万円以内とする

小林基金助成金

(1)(2) 各グループ5万円以内とする
(3) 1回限り10万円以内とする

運用益内(年度により変動するので、募集時に交付金総額を表示します)
ただし、年間事業総額の10%の自主財源が必要です。
3.選考 福祉基金運営委員会が審査・決定。
4.募集方法 あいあいだより4月号、8月号、広報ふくしま6月号、区社協ホームページ等に掲載します。
5.申込方法 基金交付申請書に必要事項を記入のうえ、福祉基金運営委員会事務局(大阪市福島区社会福祉協議会)に提出してください。
植本基金(助成金・奨励金)交付申請書(第5号・6号様式) pdf
小林基金(助成金)交付申請書(第10号様式) pdf
6.申請期間 毎年8月1日〜8月末
7.交付時期 10月中(予定)個別に通知します。(第7号様式・第8号様式)
8.その他 基金の交付を受けた方は、あいあいだより12月号に掲載させていただきます。また、助成金の交付を受けた方は、事業助成金使途を含めた活動報告を事業終了後1ヶ月以内に提出していただきます。
植本基金(助成金・奨励金)報告書(第9号様式) pdf
小林基金(助成金)報告書(第12号様式) pdf

付則
平成12年3月9日施行する
平成13年3月16日施行する
平成14年10月10日施行する
平成24年4月1日施行する
平成25年4月1日施行する
平成27年4月1日施行する
平成28年4月1日施行する

PDF一括ダウンロード

サイトマップ | プライバシーポリシー | アクセス