お問い合わせはこちら TEL:06-6454-6330
FAX:06-6454-6331
Search
  • 標準
文字サイズ
交通アクセス

福祉教育・研修・貸し出し

福祉教育・研修を応援します! ~物品貸し出しから、講習まで~

 高齢者も、子育て中の人も、障がいのある人も、ない人も・・・・みんなが住みよい地域社会づくりをすすめるために、区社会福祉協議会では、区内の団体・学校・職場で行われる「福祉教育」「福祉研修」において様々な支援をしていきます。

 「車椅子体験をしてみたい」「地域で共に暮らすということを話して欲しい」「ボランティアに関することが知りたい」といったご希望に対して、車椅子・アイマスクの貸し出しや講習を行ったり、「介護」「認知症」などについて話したり、地域で福祉活動をしている方々・施設につないだりしていきます。

 最初から具体的でなくても、「こんなことをしたいのですが・・・」からご相談ください。


福祉用具貸出実施要項


福祉教育提供プログラム例

  プログラム 所要時間
(1クラス35名程度)
1 社会福祉協議会・福祉・ボランティア概論 45分(授業1時間分)
2 コミュニケーションを考える「さまざまな方法で伝えること」
(手話・点字・筆談・読話口話・ジェスチャー等から考える)
45分(授業1時間分)
3 車いす体験
車いす介助・車いす自走体験
45分(授業1時間分)
4 アイマスク体験
手引き・点字体験・クロックポジション体験等
45分(授業1時間分)
5 認知症を知ろう!
認知症サポーター養成講座
45分(授業1時間分)
6 高齢者疑似体験
装具やゴーグルを装着し身体機能の低下を全身でつくりだし、高齢者の 不自由さや気持ちを体験します。
45分(授業1時間分)
7 当事者講話等のコーディネート
発達障がい等の理解を深める出前授業・出前紙芝居
聴覚障がい者・視覚障がい者・車いす利用者・ボランティア活動者等
45分(授業1時間分)
(講師により謝礼必要)
8 各専門家の紹介
学校・施設指導者・大阪市社会福祉協議会
大阪市ボランティア・市民活動センター等
各講師による
(講師により謝礼必要)
9 災害のはなし
防災とボランティア
45分(授業1時間分)



まずは、お気軽にお電話ください

福島区社会福祉協議会(地域支援担当)

〒553-0001 大阪市福島区海老江6-2-22
電話:06-6454-0531

ページの先頭へ